自作PC(パソコン)パーツの専門店 PCどすこい
自作PC(パソコン)パーツ販売のPCどすこい
カゴ


PC怪奇現象其の壱

夜鳴きハードディスクの恐怖!!!


誰もいないのに人の声なんかが聞こえる時ってありませんか?笑い声、泣き声、足音等々・・・。 そんな時、目に見えないだけで何かがそばにいるのかもしれません。  ある時ネットサーフィンを楽しんでいたら背後から幼い児の泣き声が聞こえた気がしました。 家には子供はいないので気のせいだと思ったのですがその直後、足元の PC 内から異様な音がしてその数日後 HDD が逝ってしまいました。
  子供の泣き声は HDD からの異音だったのでしょうか、それとも子供の霊が私の PC にいたずらしたのでしょうか。もしかしたら遊んで欲しかったのかもしれませんね・・・。


どすこい岡田のアドバイス


幽霊の仕業か否かは置いといて、HDDは最も壊れやすいパーツですのでこまめにチェックをした方がいいでしょう。
通常2〜3年と言われるHDDの寿命ですが、使用環境によってマチマチ。異音がしたり、HDDの動作が遅くったりしたら要注意です。HDDの健康状態をチェックしてくれるソフトもあるので活用してみるのも手です。 寿命を考慮してあらかじめバックアップを取っておくと尚安心。
幽霊なんかより保持しているデータが無くなるほうが・・・お、恐ろしい!!!
規格 Serial ATA
容量 400GB
回転数 7200rpm

ハードディスク(HDD)の一覧へ
規格 Ultra ATA100
容量 80GB
回転数 7200rpm

ハードディスク(HDD)の一覧へ
規格 USB2.0
容量 250GB
回転数 7200rpm

ハードディスク(HDD)の一覧へ

PC怪奇現象其の弐

モニタに映った漆黒の闇


蒸し暑い夜のことです。いつものようにYさんはネットゲームを楽しんでいました。長時間のプレイで少々疲れていたYさんは椅子に座ったまま伸びをすると足元から生ぬる〜い空気がまとわりついてくるのに気付いたそうです。
なんとなく嫌な気持ちになったYさん、辺りを見回して異常がないことを確認し、ほっとため息をついたその瞬間!突然モニタが漆黒の闇を映し出したというのです。Yさん絶句!!!
落ち着いて見てみるとシャットダウンしていただけでしたが、なぜ勝手に落ちたというのでしょうか。
その後同じようなことを繰り返し、数週間後にYさんのPCは帰らぬパソとなったということです。

どすこい山下のアドバイス


突然のシャットダウン。誰の仕業か知らないけれどとてつもなく恐ろしい現象です。考えられるのはCPUが熱にやられてしまったケース。クーラーが壊れていたり、風量が足りなかったり等、廃熱が追いつかないと熱に弱いCPUは結構はやくダウンしてしまいます。最悪の場合CPUが焼きついてしまうなんてこともあります。
CPUに問題がないとすれば電源が原因かもしれません。電源供給が消費に追いつかなければ当然落ちてしまいます。高クロックCPU、グラフィックボードを使用しているなら容量の大きい電源を装備すべきです。
安くなってきたとは言えPCは高価なものです。なるべくメンテナンスして末永く使用できるようにしたいものですね。
FSB 1000MHz
ソケット AM2
コア形状 Windsor

CPUの一覧へ
対応ソケット intel 478/775 AMD 754/940/939
サイズ 128×98×高さ85mm
回転数 2000rpm

冷却パーツの一覧へ
容量 500W
規格 ATX12V v2.2
主電源 20+4

PCケース用電源の一覧へ

PC怪奇現象其の参

過労の呪い!蝕まれたコンデンサ


PC怪奇現象と銘打ったこの企画を面白い物にするため様々な情調査を行っていたPCどすこいPC怪奇現象調査企画本部に妙な情報が舞い込んできました。普通なら頭が平らであるはずのコンデンサがとんでもないことになっているというのです。
 その姿をカメラに収めるべく調査員どすこい岡田が現場に駆けつけると・・・。いたっ!頭が膨らんだコンデンサだっ!夜中に怪しい建物の入り口に立ったときに感じる「ヤバイ」ってのを感じさせる頭でっかちコンデンサ。危険であります。
何を血迷ったかどすこい岡田、何気に電源ON。その瞬間「パンッ」と小さな破裂音と共にコンデンサの頭が破裂!!!当然モニタはブラックアウト。こんな小さなコンデンサ一つでPCが駄目になるなんて・・・。恐るべし頭でっかちコンデンサ。聞くところによると足元から中身を漏らしているゾンビのようなコンきち君もいるらしいです。彼らは過ぎた負荷をかけられ亡くなったコンデンサの恨み辛みの現れだとか・・・くわばらくわばら。

どすこい岡田のアドバイス


廃熱はPCにとって必要不可欠です。特にCPUやVGA等の高価なパーツの"熱"には充分気を配るべきです。色んな意味で高いですから・・・。
さて、そんな高温になるパーツのすぐそばにあるコンデンサ達は当然高温の風に吹かれることになります。高温度、高負荷という悪環境に長時間おかれるとコンデンサの寿命が短くなるのは容易に想像できるでしょう。マザーボードには沢山のコンデンサがありますがその内の一つでも壊れてしまえばもうそのマザーボードは機能しません。そうならないためにも充分エアフローには気をつけましょう。
破裂する前に膨らんだコンデンサを交換をするのも手ですが、基盤に直接ハンダゴテをあてることになるのでリスクが大きいです。
チップセット i815E
ソケット 370
FSB 133

マザーボードの一覧へ
チップセット nF4 SLI
ソケット T
FSB 1066/800/533

マザーボードの一覧へ
チップセット GF6150
ソケット AM2
FSB 1066/800/533

マザーボードの一覧へ

PC怪奇現象其の四

記憶喪失!?読み書きを忘れたドライブ君


あぁ恐い。これまでの3つの恐怖体験にすっかりビビってしまった私は映画でも見て気を紛らわそうとしました。いつものように愛機を起動させてDVDをIN。
・・・・・・・。
読まない。
「どうしたんだドライブ君!前はもっと元気だったじゃないか!!!」 恐い話をしてたりすると霊がよってくるなんて言いますが、もしかして呼び込んでしまったんでしょうか!?
ためしに書き込み挑戦。
・・・・・・・・。
書き込めない。何故!?

どすこい山下のアドバイス


光学ドライブはデータの読み取りや書き込みをディスク表面にヘッドに内蔵されたレンズからレーザーを照射することにより行います。つまりレンズは光学ドライブの命。これが埃なんかで汚れていてはレーザー照射が上手くできず読み取りや書き込みができない可能性が高くなります。
防御策としてはレンズクリーナーを使用してレンズを掃除することくらいしかありません。レンズを綺麗にしていれば清浄の光をもって霊を退散させることもできるかもしれません。
対応ディスク DVD±R/RW/RAM
接続 内蔵 or 外付け
インターフェース ATAPI

DVDドライブの一覧へ
対応ディスク DVD±R/RW/RAM
接続 ノート内蔵
インターフェース ATAPI

DVDドライブの一覧へ
対応ディスク DVD±R/RW/RAM
接続 外付け
インターフェース USB2.0

DVDドライブの一覧へ